HOME > 業務案内 > 家庭教師

司法書士試験・行政書士試験の独学者向けの家庭教師サービス

司法書士試験や行政書士試験を独学で勉強していらっしゃる方の為の、マンツーマン型の家庭教師サービスです。
私は、実際に平成26年度行政書士試験、令和2年度司法書士試験を独学で勉強して合格し、現在は現役の司法書士及び行政書士として活動しております。
私自身、独学で勉強してきたからこそ分かる勉強法や、コツ、ノウハウなどを余すことなく提供し、法律系試験独学者の分からないところを個別に分かるまで徹底的にお教えする事ができる、 マンツーマン型の家庭教師サービスを始める事に致しました。

行政書士試験独学者向けマンツーマン型家庭教師サービス

行政書士試験は、独立行政法人行政書士試験センターが開催する毎年11月の第一日曜日に行われます。
合格率は、およそ5~10%ほどとなっており、難関国家資格の一つとして世間には認識されております。
その様な現状の行政書士試験の受験生は、資格試験の学校に通っていらっしゃる方がやはり多いのが現状ですが、独学で勉強して合格している受験生の方もいらっしゃるのも事実です。
私も、独学で一から勉強して合格した者の一人ですが、行政書士試験は独学でも十分に合格できる試験だと断言できます。
ただ、法律は独特の言い回しや判例などを交えて勉強しなければ理解できず、しかも様々な法律を勉強しなければならない為、独学で何をしたらいいのか分からない方も多数いらっしゃるのではないかと思います。
そこで、独学で行政書士試験を勉強して合格した経験を活かし、同じ独学で勉強している受験生の方へノウハウを提供し、少しでも勉強の支えになれればと思います。

司法書士試験独学者向けマンツーマン型家庭教師サービス

司法書士試験は、法務省が年に一度、毎年7月の第一日曜日に一次試験、同年の11月頃に二次試験が実施される試験となります。
合格率は、およそ3~4%となっており、法律系では司法試験に次ぐ超難関国家資格の一つとの位置づけの試験です。
司法書士試験の受験生の90%以上が資格試験の予備校に通っていらっしゃる方で占められておりますが、独学で勉強して合格している受験生の方も本の僅かにいらっしゃるのも事実です。
私も、独学で勉強して7年をかけて合格したましたが、司法書士試験は独学だとかなり厳しい試験だと感じました。
しかし、しっかりとしたプロセスを組んで毎日少しづつ勉強すれば、特別な人間だけが独学で合格する事ができる試験ではないと断言できる試験です。
司法書士試験を独学で勉強し、辛く長い受験生時代を過ごした経験を活かし、同じ独学で勉強している受験生の方の為に少しでも早く合格できるようにサポートできれば幸いです。

当所はマンツーマン型の家庭教師サービスですので、ご自身の都合の良い時に、教えて欲しい部分のみに絞って受講することが可能なので、独学者には大変便利なサービスとなっております。
また、直接お会いしての受講だけではなく、オンライン(ZOOM・Skype等)での受講も可能となっておりますので、全国どこでも、お好きな時間にお好きな場所で受講することも可能です。


下記のような項目に当てはまる方は、是非当家庭教師サービスをご利用ください。

  • 行政書士試験の勉強を始めたいが、そもそもどうやって勉強したらいいか分からない
  • 独学で勉強しているが、いまいち理解できない箇所がある
  • 自分の分からない部分だけ教えて欲しい
  • 資格試験の学校に通えるお金も時間もない
  • 通信講座だといまいち理解ができない

料金

面談での家庭教師
5,000円(税込5,500円)~/1時間
オンライン家庭教師(ZOOM・Skype等)
4,000円(税込4,400円)~/1時間

※面談での指導の場合は別途、交通費等の諸経費を頂きます。

 

「司法書士試験・行政書士試験を独学で勉強して合格したい」
「資格試験予備校に行く時間もお金もない」
法律系資格試験でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

三戦法務事務所

日本全国、土日祝日夜間も対応可能です。
ご面談の際は、ご指定の場所まで出張致します。


 メールでお問合わせ

 LINEでお問合わせ

アドレス